外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【台北共同】沖縄・尖閣諸島周辺での巡視船と中国漁船衝突事件で、日本側の中国人船長逮捕に抗議する台湾の団体幹部ら5人が乗った漁船が14日早朝、同諸島周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)に入り、同庁などによると、一時は日本の領海まで約16キロに接近した。その後は台湾方向に引き返し、同日午前にEEZを出た。日本政府は首相官邸危機管理センターに情報連絡室を設置したと発表。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信