ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

台湾、日本牛肉輸入を解禁

 【台北共同】台湾で食品の安全管理を担当する衛生福利部(日本の厚生労働省に相当)は18日、日本での牛海綿状脳症(BSE)感染牛の確認を受けて2001年から禁止していた日本産牛肉の輸入を同日付で解禁したと発表した。解禁は16年ぶり。日本でBSEの発生例が長期間なく、台湾での警戒感が和らいだことが理由とみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。