外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 台風14号は30日、風速25m以上の暴風域を伴ったまま東海や関東に接近、千葉県・房総半島沖を進んだ。上陸はしなかった。気象庁は、東北の太平洋側や関東では31日にかけて強風や高波の恐れがあるとして、引き続き警戒を呼び掛けた。伊豆諸島は1時間に30~50ミリ前後の非常に激しい雨が降り、三宅島で最大瞬間風速44・9mを観測。首都圏では鉄道や空の便が乱れた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信