ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

台風15号が北上続ける

 大型で強い台風15号は2日、日本の東の太平洋上を北北東に進んだ。3日も勢力を維持したまま速度を上げて北上を続ける見込みで、気象庁は東日本と東北の太平洋側では暴風やうねりを伴った高波に警戒を呼び掛けている。4日には千島列島(クリール諸島)やカムチャツカ半島の東の海上まで移動し、温帯低気圧に変わるとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。