外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 台風15号は15日午前3時前、宮崎県日向市付近に上陸し、九州を縦断した。同日中に熱帯低気圧に変わる見込み。気象庁は、西日本の太平洋側を中心に大気の状態が不安定になっているとして、強風やうねりを伴う高波、大雨への警戒を呼び掛けている。土砂災害や浸水、河川の増水・氾濫に備えが必要だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信