外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 台風15号は29日、沖縄県・与那国島の西海上を北寄りに進んだ。次第に進路を東寄りに変え、31日には九州に接近、上陸する可能性もある。気象庁は先島諸島では暴風や高波に警戒するよう呼び掛けた。気象庁によると、与那国島で瞬間風速33・3メートルの非常に強い風を観測。石垣島でも23・6メートルの強い風が吹いた。強い雨は観測されていない。台風は北上を続け、先島諸島からは遠ざかる見通し。

共同通信