外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大型で強い台風18号は5日、九州南部や四国の一部を風速25メートル以上の暴風域に巻き込みながら高知県の南海上を進んだ。進路は東向きに変わり、6日には勢力を保ったまま近畿の紀伊半島や東日本の太平洋側に接近し、上陸する恐れがある。

共同通信