外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 強い台風23号は6日正午、沖縄県の八重山地方を風速25メートル以上の暴風域に巻き込みながら、石垣島の北海上を西寄りに進んだ。気象庁は暴風や高波に警戒を呼び掛けた。6日夕には台湾の北東付近へ進み、その後東シナ海を中国大陸方面に向かう見込み。気象庁によると、台風23号は正午現在、石垣島の北北西約180キロを時速約20キロで西北西へ進んだ。中心気圧は960ヘクトパスカル。

共同通信