外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 台風10号の直撃で激しい風雨となった30日、青森、岩手、宮城3県の市町村は土砂災害や高波被害に備え、少なくとも約20万世帯の約47万人に避難指示や避難勧告を出した。自主避難も含め約4千人が避難所に身を寄せた。東北各地では7人がけがをした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信