外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 台風7号は16日、伊豆諸島の東海上を北寄りに進んだ。台風の接近に伴い、関東や北日本(北海道、東北)では17日にかけて非常に激しい雷雨になるとして、気象庁は河川の増水や暴風に警戒を求めた。17日夜にかけ東北から北海道付近を北上し、18日朝にはオホーツク海で温帯低気圧になる見込み。関東への最接近は17日朝の通勤時間帯と重なるとみられる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信