外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 法務省は10日、2013年司法試験に昨年より53人少ない2049人が合格したと発表した。合格率は1・7ポイント増の26・8%で、2年連続前年を上回った。政府は既に司法試験合格者数を年間3千人とする計画を撤回。今後、大幅な増加はないとみられる。合格率の上位校は慶応大56・8%(合格者201人)、東大55・2%(197人)、一橋大54・5%(67人)、京都大52・4%(129人)など。

共同通信