外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 25日朝の日本列島は、上空に寒気が流れ込み、晴れて地表の熱が奪われる放射冷却現象も起きたため、各地でこの秋一番の冷え込みとなった。26日は平年並みかやや高めの気温に戻るという。気象庁によると、25日朝の最低気温は北海道の帯広空港で氷点下14・1度、長野県南牧村でも同10・5度だった。このほか名古屋市2・6度、大阪市4・4度、福岡市6・0度など各地で今季最も寒く、長崎市などでは初霜を観測した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信