外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 藤村修官房長官は4日午前の記者会見で、レスリング女子世界選手権で10連覇し五輪と合わせて13大会連続世界一を達成した吉田沙保里選手に、国民栄誉賞を含め政府として表彰を検討する考えを表明した。「大変な快挙で敬意を表する。何かできないか考えている。(国民栄誉賞を含め)ぜひ検討したい」と述べた。野田佳彦首相も「13連覇はすごい」とたたえた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信