外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 吉野家の河村泰貴社長は9日記者会見し、牛丼並盛りを300円から380円に値上げすると発表した。河村社長は「米国産牛肉の高騰が原因だ」と説明した。円安の進行も食材の調達費の増加につながっており、すき家は追随を検討し、松屋は実質的な値上げを進める。安さと手軽さが人気の牛丼チェーンで、価格上昇の動きが広がってきた。

共同通信