外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は22日、同性愛者と公言して軍務に就くことを禁じる米軍規定を撤廃する法案に署名、同法は成立した。オバマ氏は、入隊審査などで「聞かない、言わない」ことを前提に同性愛者を容認してきた1993年以来の米軍方針を転換、2008年の大統領選時の公約を達成した。米国防総省は同性愛の兵士の全面受け入れに向け、司令官ら幹部の教育や福利厚生面の制度変更などを本格的に進める。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信