外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 賭博問題で開催自体も危ぶまれた大相撲名古屋場所が11日、愛知県体育館で初日を迎える。元大関琴光喜関と元大嶽親方の2人が解雇され、十両以上の力士10人が謹慎して休場する。NHKが生中継を中止し、天皇賜杯授与などの表彰もない、異例ずくめの15日間が幕を開ける。日本相撲協会の武蔵川理事長が千秋楽まで謹慎するため、村山弘義氏が理事長代行として、初日の協会あいさつなどもこなす。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信