ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

名城大が12年ぶり2度目の優勝

 全日本大学女子駅伝は29日、弘進ゴムアスリートパーク仙台から仙台市役所前市民広場までの6区間、38キロで行われ、名城大が2時間5分15秒で12年ぶり2度目の優勝を果たした。大東大が2時間5分50秒で2位に入り、2大会ぶりの優勝を狙った立命大は2時間6分46秒で3位だった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。