外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 名古屋大病院(名古屋市)が、患者の急死や病状の急変など院内で不測の事態が起きた際、診療行為の関与にかかわらず、事故担当部門へ報告を義務付けるマニュアルを作成し、8日までに全医師や看護師に配布した。事故の可能性がある事案を迅速に把握し適切に対処する目的で、患者の死亡以外にも対象を大幅に拡大した。報告があった事案については、必要に応じて院内で調査する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信