外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大相撲で史上最多の優勝32回を誇る横綱大鵬ら数々の強豪力士を生んだ二所ノ関部屋が初場所(13日初日・両国国技館)を最後に閉鎖されることが9日、日本相撲協会関係者の話で分かった。師匠の二所ノ関親方(64)=元関脇金剛、本名北村正裕、北海道出身=が昨秋から頭部の疾患により長期入院中で、部屋の運営が困難になっていたという。後継者も見つからず、角界屈指の名門部屋が消滅に追い込まれた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信