外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】政府軍と親ロシア派武装勢力が東部2州で激しい戦闘を続けているウクライナ危機の政治解決に向け、ロシアのプーチン大統領とドイツのメルケル首相、フランスのオランド大統領が6日、モスクワで会談した。ロシアのペスコフ大統領報道官は会談終了後、3首脳は昨年9月の和平合意履行に向けた文書作成で一致し、8日にウクライナを含めた4カ国首脳による電話会談を行って合意を目指すと明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信