外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事は30日、共同代表の橋下徹大阪市長の問責決議案が、大阪市議会で30日午後に可決された場合、橋下氏が市長を辞職し、出直し市長選に踏み切るとの見通しを示した。松井氏は市長選の日程について「(参院選と)合わせるだろう」と述べ、7月21日投開票が濃厚な参院選と同日選にする見通しを示した。問責決議に法的拘束力はないが、市議会事務局によると、可決されれば戦後初となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信