ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

問題冊子を持ち出し塾関係者に

 大学入試センターは20日、長崎市の活水女子大で19日に実施したセンター試験の地理歴史・公民の試験時間中に受験生が問題冊子を持ち出し、会場外にいた塾関係者に渡していたと明らかにした。活水女子大は事案を長崎県警に届け、問題冊子は19日夜に回収された。県警は立件しない方針。活水女子大によると、受験生が試験時間中に退室した約10分後、大学側が試験室に解答用紙しか残っていないことに気付いた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。