外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日米両政府は、沖縄県の基地負担軽減策の一環として、米軍嘉手納基地(同県嘉手納町など)より沖縄本島で南に位置する在沖縄米軍5区域・施設の返還計画を4月前半にも策定し、県側に提示する方向で調整に入った。日本側は5カ所のうち浦添市の牧港補給地区(キャンプ・キンザー)を「優先的な返還対象」(政府筋)と位置付ける方針。政府関係者が24日、明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信