外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 団塊世代の男性の半数以上が、妻に介護を頼みたいと考えていることが30日、内閣府の調査で分かった。夫による介護を希望する女性は4人に1人で、男女の意識には大きな隔たりがある。調査は1947~49年生まれを対象に実施。施設や訪問看護師の介護を希望した女性は計43・2%に上るが、男性は計25・5%。子どもによる介護希望は男性が5・4%、女性が13・5%。子どもの配偶者は、男女とも1%に満たなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信