外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国や政府機関、業界団体などが委託したロボットの研究・開発向け資金を、富士重工業の元部長が不正に流用した疑いがあることが17日分かった。関係者によると、不正流用額は、2億円前後とみられる。富士重工は社内調査委員会を立ち上げ、流用された資金の使途などを調査しており、週明けにも発表する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信