外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 前原国交相は15日、整備新幹線の未着工区間について、二酸化炭素の排出削減効果を含む費用対効果などを検討し、早期に着工する区間を決定するとの方針案を発表した。並行在来線については、JRにも維持のための協力、支援を求めるとしている。方針案は建設中の区間については予定通りの完成、開業を目指し着実に整備を進める。また、工事費が増えた場合は未着工区間に優先して財源を確保するとした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信