外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 文化庁は、国立国会図書館の蔵書を電子書籍化し、民間の書店のサイトを通じて無料配信する実験をしている。芥川竜之介の「羅生門」など13作品が対象で、初の試み。著作権処理など電子書籍の製作から流通までの課題をまとめ、出版社に参考にしてもらう狙い。国会図書館は数年前から蔵書の本格的な電子化を進め、一部はホームページで公開している。実験は来月3日までで、これまでに7作品を配信、8日に6作品を追加する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信