外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府が15日にも取りまとめる10年度予算編成の基本方針案が14日、明らかになった。焦点の国債発行額に関し、麻生前政権が09年度に第1次補正予算を含め発行を決めた44兆円を「一つの目安となっている水準」と指摘し、10年度については「これを上限として、できる限り縮減を図る」と明記した。財政規律を重視する姿勢を強調した形だが、税収減が予想される中、実現は難航しそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信