世界の出来事

 世界各国で相次いだサイバー攻撃で使われたコンピューターウイルスによるとみられる被害は国内企業にも拡大した。サイバー攻撃対策の支援を行う団体「JPCERTコーディネーションセンター」は15日、13日から14日にかけ国内でウイルス感染したパソコンが約600カ所、2千端末に上ったと明らかにした。各社は不審なメールは開かないよう社内で注意喚起するなど警戒を強めている。

共同通信

 世界の出来事