外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 業績不振の半導体大手ルネサスエレクトロニクスに対し、官民ファンドの産業革新機構やトヨタ自動車、パナソニックなどの国内勢が総額2千億円を共同出資し、ルネサスを買収する見通しになったことが13日、分かった。革新機構側がルネサスの大株主や主力取引銀行に買収計画を提案し、11月の合意を目指す。米投資ファンドもルネサスへの出資を提案しているが、ルネサスは官民一体の国内勢による支援を受け入れる考えだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信