外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国家公務員に10日、冬のボーナスが支給された。管理職を除く一般職(平均36・4歳)の平均支給額は、6500円増の57万1800円だった。水準は月給の約1・8カ月分で、年3回から年2回の支給に変わった2003年度以降で最低だった昨冬と同じ。ただ、平均年齢が0・2歳上がったため額は微増した。

共同通信