外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は31日、国家公務員の2013年度新規採用について、政権交代前の09年度の8511人に比べ、56%減とする方針を固めた。4月3日に閣議決定する見通し。当初は7割削減を目標に各府省と調整したが、行政サービスの水準低下などを懸念する声が出たため、約6割減で決着することになった。国家公務員の新規採用をめぐっては、岡田克也副総理が大幅な削減に踏み切る方針を3月上旬に表明。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信