外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 人事院は24日、13年度の国家公務員採用試験で、総合職に前年度比28・0%増の1753人が合格したと発表した。人員抑制を見直したため。合格者増は2年ぶり。申込者数は2万2248人で、倍率は12・7倍。前年度17・4倍から大きく低下した。女性は28人増の342人だったが、割合は19・5%で3・4ポイント低下。出身は、東大の454人が最も多く、京大、早稲田大、慶応大、東北大の順。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信