外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は17日、2014年1月から55歳以上の国家公務員の昇給を原則停止する方針を固めた。28日召集の通常国会に給与法改正案を提出する方向で調整しており、13年度は国の予算を5億円程度節約できると見込む。人事院は13年1月からの昇給停止を勧告したが、野田内閣は「14年4月から実施する方向で13年中に結論を出す」と実施を先送りしていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信