外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は3日、バングラデシュの飲食店が襲撃されたテロで日本人7人の死亡が確認されたのを受け、安倍晋三首相や関係閣僚による国家安全保障会議(NSC)を官邸で開き、被害者遺族への支援などに万全を期す方針を確認した。首相は官邸で記者団に「許し難いテロであり、強い憤りを覚える」と語った。関係者への取材で新たに3人の氏名が分かり、7人全員の氏名が判明した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信