外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党の外交・安全保障調査会が政府の「防衛計画の大綱」策定に向け取りまとめた提言案の全文が23日、判明した。政府入りする情報・安全保障担当の国会議員中心の「国家安全保障会議室」を新設し、首相官邸の情報機能を強化。旧日本軍用語は削除した。南西諸島方面の危機に備え、海と空の監視態勢強化を明記した。26日にも政府側へ提出し、来月10日に閣議決定を予定している新大綱への反映を求める。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信