外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪地検特捜部は5日、架空の損失を計上する方法で法人税約3千万円を免れたとして、法人税法違反(脱税)の疑いで、大阪国税局OBの税理士細名高司容疑者(60)=兵庫県西宮市=ら3人を逮捕し、大阪国税局と合同で細名容疑者の自宅など関係者先を家宅捜索した。ほかに逮捕されたのは、記帳代行業中村晋也(41)=同県伊丹市=と、会社役員小川大典(46)=大阪市西区=の両容疑者。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信