外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】広島で原爆に遭った「被爆ピアノ」を主役とする演奏会が17日、国連の国際平和デー(21日)の催しの一環としてニューヨークの国連本部で開かれ、京都から訪れた高校生の歌声とともに平和の実現と核兵器廃絶を訴えた。神戸市の実行委員会が仙台市に住む所有者の松葉曄子さん(84)から借り受けた被爆ピアノで、訪米資金を集めるために日本各地でもコンサートを開いてきた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信