【ジュネーブ共同】言論と表現の自由に関する国連の特別報告者デービッド・ケイ氏は2日、トランプ米大統領のメディア攻撃について「政府監視などメディアの役割の弱体化を狙ったものだ」と非難、中止を強く要請する声明を発表した。米州人権委員会のランサ特別報告者との連名。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。