外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスタンブール共同】アフガニスタン南部カンダハルの国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)施設近くで10月31日、自爆攻撃や銃撃があり、地元メディアによると、UNHCRのアフガン人契約職員3人を含む計6人が死亡した。反政府武装勢力タリバンの報道官がアフガン・イスラム通信に犯行を認めた。タリバンはアフガン国内の国際機関の施設を相次いで襲撃している。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信