外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 男女平等と女性の地位向上を目指す国連組織「UNウィメン」が、堺市にある日本事務所を10月末で閉鎖することが1日、分かった。同事務所が明らかにした。「2011、12年の財政・金融危機のため、資金調達目標を達成できなかった」としている。UNウィメンは10年7月、女性の社会参画拡大、女性への暴力廃絶、紛争解決への女性の参加を掲げ、国連女性開発基金(UNIFEM)など女性関連の国連4組織を統合する形で設立。

共同通信