外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ギブズ米大統領報道官は29日、イランが新たに10カ所のウラン濃縮施設建設計画を明らかにしたことについて「事実だとすれば、国連安全保障理事会決議で定められた義務に違反する」と警告する声明を発表した。報道官は、イランが国際社会の懸念に応える「時間はなくなってきている」と強調。IAEA定例理事会決議に言及しながら、イラン側が歩み寄りを見せるよう求めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信