外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】通常兵器がテロや市民虐殺に使われないよう国際取引を規制する武器貿易条約(ATT)に各国が署名する式典が3日、ニューヨークの国連本部で開かれ、日本の天野万利駐ジュネーブ軍縮会議政府代表部大使ら各国代表者が出席した。条約は署名を経て、50カ国が国会の議決などに基づき批准した段階で発効するため、推進国や市民団体は今後、早期批准を各国に働き掛ける。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信