外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】国連の潘基文事務総長は28日、ケニアのナイロビ国立公園を訪れ、生後約半年の雌ライオンを養育する「里親」になり、現地のスワヒリ語で「希望」を意味する「トゥマイニ」と名付けたと明らかにした。

共同通信