外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国連のグテレス事務総長は8日、長崎市内で「核軍縮に向けた新たな、確固とした措置を取ることが極めて重要だ」と述べ、国連として核兵器廃絶に取り組む決意を示した。昨年採択された核兵器禁止条約については、核保有国に「核軍縮への有効な措置を取らせる圧力になる」と意義を強調。核廃絶を訴えてきた被爆者の活動に敬意を表した。共同通信の単独インタビューに応じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信