外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】国連の潘基文事務総長は10月31日、時代の変化に即した国連平和維持活動(PKO)を実現するため、現状と課題の調査に当たる計14人の独立専門家パネルを設置すると発表した。ノーベル平和賞受賞者で東ティモール大統領も務めたラモス・ホルタ氏を座長とし、来年秋までに現状と課題について報告をまとめる。

共同通信