外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】イラク担当のクビシュ国連事務総長特別代表は22日、資金不足からイラクで食料配給が減らされており、困窮した市民が過激派組織「イスラム国」に助けを求めざるを得ない状況に陥りつつあるとの情報があると指摘、強い懸念を示した。

共同通信