【ニューヨーク共同】国連総会(193カ国)は13日、ことし9月から1年間の議長を決める選挙を行い、フィジーのピーター・トムソン国連大使がキプロスの国連大使を務めたマブロヤニス氏を僅差で破り、当選した。各国の事前の話し合いで候補者を一本化できず、2012年以来となる投票を実施した。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。