外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】中央アフリカに駐留する国連平和維持活動(PKO)部隊の要員に暴行などの性的被害を受けたと訴えた地元女性たちに対し、国連が聞き取りをしないなど、調査がずさんだった疑いがあることが16日までに分かった。PKO要員の不祥事を追及する米非政府組織(NGO)「エイズ・フリー・ワールド」が国連の内部文書を基に発表した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信