外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 女子マラソンで2度の世界選手権メダリストとなり、昨年3月の東京マラソンでの3位を最後に第一線から退いた土佐礼子さん(34)=三井住友海上=が競技を再開する意向であることが27日、分かった。ことし4月に長女を出産した土佐さんは、年末年始の宮古島合宿でチームの練習に合流し、来年2月の東京マラソンに挑戦する計画だ。世界の一線級で“ママさんランナー”として活躍する選手は多い。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信